月詠龍

エントリー

カラテア・エルガーグラス

こちらも春頃にお迎えしていたカラテア・エルガーグラス。
ルフィバルバとも呼ばれている種類ですね。
うちのカラテア達の中ではかなり大ぶりなサイズなので
今の所この場所が定位置。

エルガーグラス、他のカラテアのような不思議な模様こそないものの
この子の最大の特徴はなんと言っても植物とは思えないほどの
ベルベットのようなふわふわの触り心地。

エルガーグラスの毛並み

拡大してみるとわかるのですが、葉から枝まで細かな毛がついていて
これがふわふわの触り心地の秘密。
いつまでも撫でていたくなるような気持ちよさです。

葉の裏側

ウェーブした葉の形と、裏面のワインレッドカラーもおしゃれ。
そして他のカラテアの例に漏れず、この大きさでも夜になると葉が上を向きます。
なかなかの迫力。

カラテアって不思議な植物だなぁと改めて感じるエルガーグラス。
ますます、カラテアの魅力に惹き込まれました。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

062019/0708
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

フィードバック