月詠龍

エントリー

カテゴリー「雑記」の検索結果は以下のとおりです。

初午きつね展の間、せっかくなので浅草周辺を散策してきました。
浅草といっても観光客で賑わう雷門や浅草寺近辺ではなく
アトリエコメットさんがある場所の周辺の、静かな地域。

スピにゃん

この日のアトリエコメットさんのギャラリーには
看板猫のスピカちゃんがいました~
なかなかのかまってちゃんのようで
ご挨拶したりちょっと遊んだりしてました。



お昼は浅草デンキヤホール名物のオムマキを食べに行きました。
一見オムライスのようですが、中身は焼きそばのようで
なんだか変わった感じで美味しくいただきました。
創業100年続く老舗で、店内も明治~大正時代を思わせる
和洋折衷の落ち着いた素敵な空間。
次にコメットさん来るときはまた寄ろうかな。

腹ごしらえを終えたところで周囲を散策。

 

最初は吉原弁財天。
先日、節分お化けのお祭りをした公園の向かい側にあるところです。
風鈴の音が鳴り響く、静かで不思議な場所。
中心には震災の殉難者を慰霊する観音像が佇んでいました。

 

もう少し先、くねくねした道を進んでいくと吉原神社。
心を込めてお参りすると福が訪れるとのことで
今こうして展示に参加したり、散策できる機会を感謝しつつ……

 

そして大きな通りに戻って鷲神社へ。
ここは酉の市発祥の地だそうです。 

このあたりはかなり地形が複雑に入り組んでおり、途中迷子になりましたが
それも含めて、とっても楽しい散策でした。
この複雑な地形も、どうやら歴史的背景があるようです。

観光地としての浅草ではなく、地元のほうの浅草の散策……
戦後の建物もところどころに存在しており
懐かしいような、そして寂しいような……そんな感覚になりました。 

今回散策したルート、お食事をした場所などは
アトリエコメットさんに教えていただきました。
地域の歴史など色々と面白いお話もしていただき
本当ありがとうございました!

 

一緒に散策に付き合ってくれたじゅねちゃんが
とっても可愛いからすりゅうを描いてくれましたv 
きつね展に合わせたお稲荷様の絵にしてくれて、とっても嬉しい……!!

初午きつね展無事終了しました!

ギャラリーでの企画展参加は初めてということもあり
色々と至らない点もあったと思いますが
今回の出展を通じて沢山の経験させていただき
忘れられない素敵な思い出となりました。

ご来場くださった方、一緒に展示された作家さん方、展示の場と機会をくださったアトリエコメットさん、
本当にありがとうございました!!とっても楽しかったです!!

展示スペース

展示の様子はこんな感じでした。

グッズ 

きつね展の新作イラストポストカードと風来狐グッズに加え
デザフェスで出展していたからすりゅうのグッズも
置かせていただいておりました。

自分は土日に在廊しておりましたが
その間もとても充実した時間を過ごしました。
他の作家さんともご挨拶できました!
昔からお世話になっている方や、ツイッターでフォロワーさんも
来てくださって本当にうれしかったです!!

 

そして5日は地元浅草のお祭り、節分お化けにも行きました。
妖怪の仮装パフォーマンスが開催されてました。
地元の和やかな雰囲気を感じられる、とても素敵なお祭りでした。

  

そしてお祭りの屋台ではアトリエコメットさんも出店されていて
こちらでもきつね展グッズを置いていました。
実はちょっとお手伝いもさせていただいておりました(笑)

ちなみにお隣は焼きたてメロンパン屋さんでした。やった!

ブースの様子

かなり遅くなってしまいましたが
デザインフェスタ44、終了しました。
来てくださった方、本当にありがとうございます。

イベントが終わってから大分経ったので
出展の感想などを包み隠さず記そうとおもいます。
ちょっと生々しい部分もあるのでそこだけ注意です、ごめんなさい。


今回は、前回に比べて来場者が少なかったような印象を受けました。
真夏のデザフェスも一般で行ったのですが、かなりさみしい状態で
びっくりしていたのでもしや減少傾向に……というのは考えにくいのですが

その影響もあってかどうかはわかりませんが、手に取っていただけた
グッズの数は前回より大幅に下回り、予想以上の大赤字になってしまいました。 
もちろん、最初から赤字覚悟であり絵で儲けるつもりもないですし
その時の状況、自分の実力不足、などなど原因はあるのですが……

デザフェスはブースと壁のレンタル料がとにかく鬼畜なほど高くて
さらにグッズの制作費用なども考えるとどうしても赤字になってしまうのです……
ここは覚悟の上なので仕方ないのですが、あんまり大赤字が何度も続くと
今後の活動が厳しくなってくる可能性も出てくると正直感じました。
こればかりはどうしようもありませんが…… 

やはりこういう場で絵を描いて発表する以上、誰かしらの反応が
そのまま描いた本人のエネルギーになると思うのです。
気に留めてもらうどころか視界に入れてもらうことすら困難な現状なので
ほんの些細な反応でもすごくうれしかったりするのです。
そしてそれらに価値を感じていただけて、グッズを買ってもらうという事はものすごく大きなエネルギーになると感じました。

本当は今回も後ろのパネルに絵を描いていくつもりだったのですが
1時間以上誰も来ないという状態であって、描く前にエネルギーが切れてしまいました。 

特に今回の絵本制作の時期は自分の心境の中でとても大きなものであり
デザフェス44での結果で今後を考えていたのですが
絵方面へのモチベーションはほとんどなくなってしまいました。
今後は音楽方面へと動いていきたいと考えています。


ただ……もちろん悲しいことばかりではありません。


委託させていただいてた想碕さんのアルバムはありがたいことに
沢山の反響をいただき、無事完売しました。
初めての試みだったのでとても嬉しかったです。
自分の中での1つの目標であった「ミュージシャンの方とコラボして
その音楽を広める」という部分は達成できたのかな、と思います。

そしてM3で知り合った音楽関係の方がブースに来てくださったこと。
自分のあこがれであった、音楽と絵の繋がりをこれまで以上に強く感じたこと、そして初めてのデザフェスの中で
自分のブースにいらしてくださったこととか本当嬉しかったです。
中にはZABADAKファン繋がりでいらしてくださった方もいて
びっくりしました。ツイッターでZABADAKについて語りまくってて
そのアイコンがリツイートなどで回って観ていた、と仰られていて
意外な形で見ていただけてたんだなぁと……(笑) 

さらに……こちらが一方的に知っていた絵描きさんが偶然来てくださって
絵本に込めた想いをすごく感じ取ってくださり……
そしてなんとファンアートまで描いていただけたこと。
無理して出展して絵本を描いていて本当に良かったなぁと
冥利に尽きました……
大赤字だとしても 、それ以上に嬉しいことのほうが大きくて
やっぱり出てよかったな、ってすごく思いました。


デザフェス自体、自分が初めてお手伝いで出展した頃に比べて
客層といいますか、来場者の求めているものや全体の傾向が
少しずつ変わってきているのかな、というのは感じました。

やはりあの場では、一目見て面白そうなものが求められているので
世界観や内面で表現しようとしている自分の絵は
あの場には向いてないのかもしれない、とちょっと思い始めました。

絵本のあとがきペーパーにも書いたのですが
場の流行りとか求められてる絵とかより
自分の感性を全力でぶつけて
誰かの心にほんの少しでもぬくもりが残ればなと
例えあの場に求められてなくとも
そういう絵を描いていきたいです。

今後デザフェスに出展するかどうかは未定ですが
出るとしても次からは壁をレンタルするのは厳しいかもしれません……
今までイベントはデザフェス一筋でしたが
他の所で活動することも検討しております。

新PC

少々間が空いてしまいました。
ここの所、いろいろなことがありました。
何より一番大きいのは、PCが新しい環境になった事。
おかげさまで再びSAIで絵が描けるようになり、前以上の描きやすさです。
環境が良くなった以上は、もっと頑張らなくてはと思います。
Windows8の操作にはなれるのが大変でした…

絵のほうもいろいろと描いていたのですが(いずれもピクシヴにアップしてます)
今後どのようにサイトやブログに絵をまとめるか、悩んでおります。
絵のアップだけなら支部やブログでできてしまうので(現状ほぼこれになってるので)
サイトならではの見せ方や、まとめ方はないものかと模索中…

色の違い…

色々と色を(?)調整中…
こうして並べてみると明らかに色が違う…
絵描きとしては、やはり絵が意図した色にならないのは致命的なので
色々と設定に頭を抱えているところです。

こちらのほうでは触れていなかったのですが
実は9月頃に今まで長い事使っていたPCが壊れてしまい…
現在代用としてノートPCで絵を描いている所でした。
画面サイズや、OSが古い事もあり不自由な点も多く
厳しい状態でした。
新しいPCにする余裕もとてもなく…

しかしとても嬉しい事に、モニターをいただいたので
画面の狭さからは開放されました。
絵を描くスペースが広がるのは勿論の事、
2画面あるだけで資料見ながら描いたりと色々できてとても便利です。

以下、私事になってしまうので続きに…

今月の17日にロシアの歌手、ORIGAさんが亡くなられたそうです。



ORIGAさんの歌唱を初めて聴いたのは姫神とのコラボレーションが実現した
プラネタリウム「スターリーテイルズ」でした。
星と人とを結ぶ物語…壮大な星座と神話の世界を日本語で歌い上げたあの曲は
本当に大好きで、よく聴いておりました。
その後、二代目姫神の楽曲にもコーラス参加するようになり
ORIGAさんの歌声はさらに聴く機会が多くなって今では大好きな歌手の一人でした。

つい最近ではアルトネリコシリーズの続編にあたるアルノサージュにも
コーラス参加されていて、記憶に新しかったです。
それだけに、訃報の知らせが来たときは本当にショックでした。

あの暖かくて透き通っていて…力強く美しいコーラスがもう聴けないのかと思うと
とても悲しくて…

心よりご冥福をお祈りします。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

082017/0910
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

フィードバック