月詠龍

エントリー

カテゴリー「お知らせ」の検索結果は以下のとおりです。

5月27~28日に開催されるデザインフェスタ45に出展します。
今回もギリギリの告知になってしまいましたが……
出展者紹介のページはこちら

デザフェス45お品書き

デザフェス45お品書き2

地図

ブースはG-74、両日出展です。
今回のデザフェス会場は東ホールになっているので注意!

新作のイラスト本、M3で頒布予定だったシングルを新たに持っていきます。
PVも流す予定ですのでよろしくお願いします~

ポスターサンプル

今回は、目立つように思い切ってポスターを作ってみました。
超厚口の和紙でできており良い感じの風合いです。
こちらを目印に、是非お越しください~

桜楓

桜楓サンプル

新作「桜楓の眠る符節」の詳細です。
じゅねちゃんと一緒に作った、念願のもふろりイラスト本です。
胸が苦しくなるほどに愛おしい気持ちをもふぎゅっと詰め込みました。

そして今回、じゅねちゃんが土曜日だけ
お手伝いに来てくれることになりました!
前回はずっと一人だったのでとても大助かりです。

yhb

この度、
龍獣楽団様のスマホ向け音楽ゲーム
ちくたくコンチェルトシンフォニア」にて
5月3日からリリースされる
paris*paris*tarteさんの楽曲「Yumegiwa*Heisei*BoarderLine」の
ジャケットを担当させていただきました!
前を向いて進んでいこうと励ましてくれるような、元気がもらえるギターポップ!
5月10日まで確定ガチャでゲットすることができるので
是非プレイしてパッポーしていただけると嬉しいです!


絵と音楽のコラボレーションを目指す身として音楽ゲームに関わらせていただくのは
自分の中での密かな夢だったので、お話をいただけた時は本当嬉しかったです!

しかも今回担当させていただいた曲のアーティストさんである
paris*paris*tarteのInoさんが主催するポッポヨが大好きだったので
担当曲を知らされた時から「ポッポヨの人だ~!!!」と一人大興奮しつつ
描かせていただいておりました。
このような形で関わらせていただけて感無量です!!
(実はリリース前に先日のM3にてご本人のサークルに挨拶しに行ってました)

ジャケットデザインはゆるかわ系+前向きに突き進んでいくようなイメージ。
風景もちくたくの世界観を意識しつつ、どこかの見知らぬ街という感じに。
風見鶏ならぬ風見パッポー(鳩時計)を入れたりとネタも仕込んだりしてます。

ジャケットを描いている時、他の制作物が修羅場だったことや
その制作に関わったイベントの結果もあって
気持ちが沈んでいたのですが
今回この曲に励まされ、助けられながら描いていたと思います。
自分にとっても、
Yumegiwa*Heisei*BoarderLine」は
特別な思い入れのある曲になりました。

月詠龍11周年!ついでに自分も(毎年言ってる気がする……)  

幻獣

そしてこれを記念して(?)ディザーサイトをオープンしました。

http://karasu-ryu.jp/cd/1to2/

実は水面下でずっと練っていたものがこれでした。
現段階ではほんの少ししか情報公開できませんが
近いうちに想碕深弐さんの新曲PVアニメを制作、アップする予定です。

宜しくお願いします。 

こぎつねの星渡り

「こぎつねの星渡り」
雪渡り 星を巡る こぎつね座

2月4日~12日まで、浅草のアトリエコメットさんにて開催される
初午きつね展」に参加します。

グッズ 

風来狐の新作イラストの展示、グッズ販売などをします。
寒い冬の日に、もふみたっぷりのきつねのお祭り!
是非いらしてください~

ギリギリの告知となってしまいましたが
デザインフェスタ44に出展します。

デザフェス44お品書き

こちらが今回のお品書きになります。
新作の絵本に、木製チャームも新しい種類を用意しました。
前回で出展したグッズも置いてあります。

そしてM3で頒布された
想碕深弐さんの1st Album『空言の思想』を
委託販売することも決まりました。
こちらは特典としてポストカードをお付けします。

C153

場所はC-153。「シーいちごさん」と覚えればバッチリ!
今回も両日出展します。
是非遊びに来てください、お待ちしてます。

風と土の記憶

そして新作の絵本『風と土の記憶』 の詳細です。
月詠龍の序曲的な位置づけになったと思います。 

自分が目指す「音楽を絵で表現」への試み……

そして何よりも

尊敬するアーティスト、ZABADAKと
吉良知彦さんの音楽への敬意を込めて―

続くいのちのうたを。 

空言の思想

想碕深弐さんの1st Album『空言の思想』のジャケットを担当させていただきました。
【M3-2016秋】 L-05a にて頒布されます。
多彩な音楽表現による”空言(むなごと)”の思想……
どうぞ、よろしくお願いします。
特設サイトはこちら


クロスフェードはこちら
メランコリーかつ独創的で、めっちゃカッコイイアルバムになっております!!

あれから音楽方面の方とコラボしたい、とずっと思い続けておりまして……
今回それがようやく実現する形となりました。

ジャケットは心象風景のようなイメージなので、誰もいない絵なのです。
いつも誰かがいる絵しか描いた事がなかったので、初めての挑戦。
自分の表現を封印して自分らしさをだす……それが、目標でした。

想碕さんの緻密ながらもポップなメロディ構成と、様々な想いの中で綴られた繊細な声の描写。
必見ですよ。

1か月以上空いた更新になってしまいました、すみません…
デザフェスの準備に追われていて更新する余裕がすっかりなくなってました。

さて、実の所デザフェスに向けて絵本を計画しておりまして
ようやくお披露目することができそうです。

聖音の記憶・表紙

月詠龍創作絵本第一弾「聖音の記憶」
音と記憶をテーマに紡いだ絵本です。
「創作で本が出したい」という長年の想いがようやく実現した形になりました…。

サンプル

この絵本は、一部世界観を共有しているつきよと共同で制作しました。
そして絵本がきっかけで生まれた命も…

こちらを今回のデザフェスに出展します。

おしながき

絵本の他、木製チャーム、ポストカードなどを販売予定です。
どれも質感や風合いにこだわりを入れたものなので
是非手に取っていただけると嬉しいです。

マップ

ブースはI-109 1Fからエスカレーターを登った先、4Fの暗いエリアの近くあたりですね。 
月詠龍として個人で出展するのは初めてなので緊張しております…

当日は宜しくお願いします。 

夏コミで前回に引き続き、こちらのラティ兄妹本に
参加させていただいております。

http://uline.iruca.cc/

今回は映画の世界観にメガシンカを組み合わせようという試みのようで
とても豪華な仕様になっている様子。
見かけた際はよろしくお願いいたします。 

竜星の軌跡

響音カゲさんのサークル「ポケふぁんめ〜ど」
(冬コミ1日目(日曜日) 東ト05a)にて
ドラゴンポケモン本「竜星の軌跡」に参加させていただいております。
本のタイトル名と表紙イラスト、という大役をやらせていただきました。
中にもカラーイラストを描かせていただいてます。
ドラゴンポケモン好きの方は是非。
どうぞ宜しくお願いします。


詳細のウェブカタログはこちら

そういえば先日、ルビーサファイアのリメイクが出ましたね。
ということで(?)僕のひみつきちのQRコードを載せておきます。

ひみつきち

台詞については…あんま突っ込まないでください(笑)

ゲーム風?

サイト用に立ち絵を用意したはいいものの、結局使いどころが
なくなってしまったのでちょっと遊んでみました。


さて以前から更新しようと思っていた部分を一気に更新しました。
まずは読み物の所に、新しいうちの子のソーマフティを追加。
プラナヴァも新デザインに差し替えました。

ソーマフティの立ち絵については3月頃には既に完成していたのですが
それ以外の部分がなかなかまとまらず、時間がかかってしまいました。

プラナヴァの新デザインについては…本当に難産でした…
12月頃に描いた立ち絵が気に入らず、何度も何度も描き直しました。

ファイル

気づいたら描き直したファイル数がすごいことに…(笑)
複雑すぎない装飾バランスに、彼女らしい浮遊感のあるポーズを追求してるうちに
ものすごく時間がかかってしまいました…。
詳しい部分やこぼれ話などはまた後日に触れることにしましょう…。

カルラについては、もう少し練り直したい部分があるので
一時的にはずしております。


それと、姫神の曲紹介をようやく全て書き終えました。
200曲近くについて書くのは本当に骨が折れる作業でした…(笑)
本当は結構前から完成しかけていたのですが
イチオシの曲を決めるのに悩んでしまい、気づいたら放置してしまったという…

まだ文章を手直しする部分も在ると思いますが、ようやくこれで
一つの目標が完成しました。

後は、3年前の絵のままになってたバナーの絵の更新と
ご案内の部分も少し書き加えてます。
よかったら、見てください。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

082017/0910
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

フィードバック