月詠龍

エントリー

タグ「茈桜ノ宮」の検索結果は以下のとおりです。

しおうさん

トップのイラストがいつまでも梅雨のままだったので
急きょ描いた茈桜(シオウ)さん。
里子として譲り受けてからなかなか描いてあげられなかったので…
正式な名称は「茈桜ノ宮」ですが、長いので通称「シオウさん」。

茈という字は紫という意味なのですが、一般的な漢字ではないので
文字コードを変更しないと表示されなかったりするみたいです。
この手の漢字は今後頻繁に使う可能性があるので
サイトの文字コードもUTF-8に変更してあるのですが
もし文字がちゃんと表示されなかったり、位置がずれてたりした場合
名前なしでもいいので→の拍手あたりで教えていただけると助かります。

トップページや読み物などサイトの細かいデザインがなかなか定まらず
去年はほとんどブログばかりの更新になってしまってましたが
サイト側にも少しずつ手を入れていきたいですね…。
あとはうちの仔たちを描いてもっと動かせたいです。

からすりゅうアイコン

読み物のキャラ一覧にしようとして没にした顔アイコン。
悩んだ挙句チビキャラ化させて使ってみたのですが
可愛くまとまったとおもいます。特に新しい仔のしおう姐が。

さて、かなり時間がかかってしまいましたが…
ようやく、うちの仔達のプロフィールを載せる事ができました。
自分の世界観を語るという事を今までしていなかったので
いろいろと恥ずかしい部分もありますが
愛するうちの仔について、存分と書きました。

からすりゅうとシャリーラは何度か登場してきた仔ですが
新しく里子としてやってきた『茈桜ノ宮』について
初めてお披露目することになりました。

茈桜ノ宮アイコン

(因みにコレも没アイコン…)

この仔は元々、神無月さんの世界にいる仔でしたが
里子として僕が引き受ける事となりました。
というか、僕が惚れてお願いしました(笑)

イラストSNSが登場する以前、オリジナルサイトがまだ活発だった頃。
里子企画という、ほかの方の世界の仔が、別の誰かの世界へと旅立つという物。
かつてはよくあったのですが、オリジナルサイトが減ってしまった今では
見かけなくなってしまいました。

そんな中、神無月さんのサイトで里子企画が開かれており
自分もやってみよう、と思いました。
そして一目惚れしたのが彼女というわけです。


僕の思い描く世界とシンクロできる世界、というのはないと思っていたのですが
(今まで里子企画を全くやらなかったのもこれが理由でした)

神無月さんの描く仔たち(その中でもとりわけ犬~狐系のおなご)は
強く惹かれるものがありまして
あの仔を見たとき、こちらへとお迎えしたい!と強く想いました。

自分の仔を描く事ももちろん幸せなことですが
他の世界にある
自分が強く惹かれるもの
美しいと感じたもの
愛しいとおもうもの
そういった物を描くということは、感性部分の共鳴を感じると共に
この上ない「描く喜び」を感じるものだと僕は思います。

それを、自分の仔として迎え入れ、末永く愛することを約束できるのですから
尚更です。

他の世界と交わうことで、想いの力がどれほどまで絵に素晴らしい奇跡を起こせるのか。
里子企画をやるにあたり、僕が一番やりたいのはこれでした。

この幸せを噛み締めながら、自分の仔を、そして新しく迎え入れた彼女を
描いていきたいと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

022024/0304
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アーカイブ

フィードバック