月詠龍

エントリー

からすりゅう

少々間が空いてしまいました、申し訳ありません。
新しい描き方を模索、線画から徹底的に見つめなおしておりました。
愛するからすりゅうをもっともっと可愛く描いてあげたい。

さて3月14日で月詠龍は六周年でございます。
ついでに僕の誕生日でございます。

旧アドレスの開設当初は現在とサイト名も違いますし、趣旨も違ってました。
このサイト、月詠龍はもちろん絵の展示を目的とした場所ですが
時代の流れと共に忘れられていくものを書き留めていく場所でもあります。
といっても、感じたことを絵や文章にしていくだけなのですが。

絵も音楽も、人々の思想や風潮も時代の経過とともに変わっていきます。
その移り変わりの中で忘れられたもの、素晴らしいものをひとつずつ
見つけていくのが僕の昔からの好きなことでした。

このサイトもまた、忘れられていく存在なのかもしれません。
誰に見せるわけでもなく、ただ僕が感じた事を書き留めていくだけですから。

そんな中で、ここにたどり着いた方、見てくださっている方。
本当にありがとうございます。

またいつでもお待ちしております。

ページ移動

コメント

RYO

2012/03/1522:59

誕生日おめでとうございますっ。
といっても20も半ばに差し掛かると喜べないかもしれませんが(笑)
6年も前からサイトを運営なさっていたのですね。
デザインは変われど他の部分で貫き続けてることもあるのでしょう。
素敵なことですっ。

からすりゅう君の絵を見た瞬間、誰が描いたんだ?と思ったのですが、
描き方を模索していらっしゃったのですね。
輪郭線や目の描写、塗り方など、それらから生まれる立体感が
今までの作品とは違っていたので、気づきませんでした。
ずいぶん変わるものですねえ。驚きです。
さらに変わっていくのか、この状態で技を磨いていくのか、
どちらにしても楽しみです!

余談ですが、まさか朧烏さんが年下だったとは・・!
Pixiv時代から年上だと思っておりました(笑)
落ち着いた大人の雰囲気が出てるので・・!

朧烏

2012/03/1804:32

ありがとうございます!…確かにその通り(苦笑)
今から想像もつかないような絵、サイト構成でしたが
当初はサイトの目的どころか何故自分が絵を描くのかも不明確で
今になって少しずつ先が見えてきた感じですね…。
それでもまだまだですが!

いつも線がガッタガタなので(笑)線画から描き方を
見つめなおしておりました。
今までとはかなり違う描き方をしているのですが
前より幼い感じは出たかなーとはおもいます。

なんと…年上と思われてたのは意外!!
僕は普通にRYOさんを年上の方だとおもってました(笑)
ブログみたいに改めて文章書く時は、自然と
固い口調になってしまうのですが
普段はもう少し砕けてるかも…

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

112021/1201
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アーカイブ

フィードバック