姫神の音楽

ベストアルバム

ここではリリースされているアルバムの一部を
まとめていこうとおもいます。
ベスト版にのみ収録されている曲にも触れていきます。

時を紡いで -姫神TVセレクション-

タイトル通り、テレビ番組に使用された曲を中心に集めたアルバム。
このアルバムのみに収録されている曲が二つ存在している。

1.時空の花園

「ネイチァリングスペシャル ヒマラヤ5000年 時空の花園」。
諷経を思わせるイントロの後
ぶっといビートと共に男声の低音コーラスが歌い上げる。
姫神ヴォイスが確立する前の時期であるが
ヴォイスは縄文語に近い雰囲気があり
作風としてはマヨヒガや風の縄文のものである。

2.見上げれば、花びら(インストゥルメンタル)

3.白鳥招来

4.蒼月、中天にありて

5.風の祈り

6.春萌え

7.風の旅

8.テーマ-時をみつめて-

9.白鳥伝説

10.海道を行く(Part I)

>

11.ムツゴロウとゆかいな仲間たちのテーマ

タイトル通りの曲。
あくまで番組のための曲でありそれ以上でもそれ以下でもない。
ムツゴロウ王国の愉快な雰囲気は出ていると思う。

姫神ベスト 森羅万象

「奥の細道」から「神々の詩」までの曲を収録したベスト盤。
奥の細道~東日流までは一曲ずつ、マヨヒガから風の縄文IIまでは
二~三曲ずつ選曲がなされている。
最大の特徴はライブで演奏された「浄土曼陀羅」が収録されている所。
DISC 1が惜しげもなく名曲を収録している。

DISC 1

1.奥の細道

2.春風祭-遠野物語への旅-

3.杜

4.遠い日・風はあおあお

5.光の日々

6.夕凪の賦

7.大地炎ゆ~秀衡のテーマ~

8.青らむ雪のうつろの中へ

9.陽

10.翼

11.つり鐘草は朝の鐘を高く鳴らし

12.風、大循環に

13.風と星と青原と

14.十三の砂山~雁供養~


DISC 2

1.山の神

2.雪

3.琥珀伝説

4.風の大地

5.風祭り

6.祭り神

7.祈り遥か

8.この草原の光を

9.神々の詩

10.浄土曼蛇羅


姫神コンプリート・ベスト 神の祭、風のうた

20年目の総集編ともいえるベストアルバム。
奥の細道から千年回廊までの楽曲を収録。
森羅万象とは曲がある程度かぶらないようにはなっている。
9の「明けの方から」はライブで演奏されたバージョンを収録。

DISC 1 神の祭

1.神々の詩(海流バージョン)

2.奥の細道

3.風の彼方

4.早池峰

5.赤道伝説

6.海道を行く(part1)

7.風の大地

8.えんぶり

9.明けの方から(ライブ)

10.見上げれば、花びら

11.風のこころ

12.千年の祈り

13.雲はてしなく

14.火振り神事(Zipanguのテーマ)

15.光の日々


DISC 2 風のうた

1.未来の瞳

2.行秋

3.キリバスの天使

4.空と雲と友と

5.つめ草の明かり/あのイーハトーヴォのすきとほった風

6.青天

7.琥珀伝説

8.水光る

9.光の海南

10.雪光る

11.テーマ-時をみつめて-

12.遠い日・風はあおあお

13.十三の春

14.月のあかりはしみわたり

15.空の遠くの白い火

16.まほろば(atmosphere mix'97)


姫神Voices-Best 蒼穹の声

ヴォイス曲を中心に選曲されたベスト盤。
「神々の詩」や「未来の瞳」に代表される姫神ヴォイス以外にも
国外の人々の歌った曲が幅広く選曲されている。
声入りの曲が初めて出たのは「東日流」からなので
それ以前の曲が全く入っていない点は注意。
「愛を超えて」は当アルバムのみの収録。

1.愛を超えて

幻想水滸伝3のオープニングテーマ曲。
姫神ヴォイスに、縄文まほろば合唱団の男声が加わり
暖かみを感じさせる壮大なコーラスとなっている。
歌詞は作中に登場するシンダル族をイメージしているらしい。

2.祈り遥か

3.キリバスの天使

4.小春日和

5.風恋歌

6.風のこころ

7.十三の子守唄

8.明けの方から

9.神々の詩

10.見上げれば、花びら

11.風の子守唄

12.雪

13.ダヤックの子守唄

14.森渡り

15.千年の祈り

16.雲はてしなくVOICE MIX

17.未来の瞳


決定版!!姫神クロニクルベスト

2009年にリリースされたベスト盤。
決定版!!とだけあって代表曲は大体網羅しているが
テレビに使用された曲を中心に選曲されている。

DISC 1

1.奥の細道

2.春風祭-遠野物語への旅-

3.白い川

4.遠い日・風はあおあお

5.青天

6.光の日々

7.海道を行く(partI)

8.夕凪の賦

9.海道を行く(partII)

10.白鳥伝説

11.青らむ雪のうつろの中へ

12.テーマ-時をみつめて-

13.春萌え

14.風の旅


DISC 2

1.大地炎ゆ~秀衡のテーマ~

2.雲はてしなく

3.十三の砂山~雁供養~

4.風の子守唄

5.明けの方から

6.白鳥招来

7.見上げれば、花びら

8.風の大地

9.時空の花園

10.まほろば(atmosphere mix '97)

11.神々の詩

12.未来の瞳

13.千年の祈り

14.赤道伝説


おとなツインベスト 姫神



「青い花」と「風の伝説」の二枚を収録。
元のアルバムはどちらもCCCD(コピーコントロールCD)だが
このベスト盤は通常のCD形式で音質も向上しており
二枚のアルバムを別々に入手するより明らかにお得なので
こちらを断然オススメしたい。
(ジャケット冊子の歌詞の誤植など、一部気になる部分はあったが…)

DISC 1

1.神々の詩(ブルガリアン・ヴァージョン)

2.火祭りの夜

3.砂山・十三夜

4.海の子守唄

5.讃歌~種山が原へ

6.暁のかげろう

7.遥かなる旅路

8.青い花

9.大地はほの白く

10.野辺は澄み渡り

11.コキリコ


DISC 2

1.あの遠くはるかな声

2.めぐり逢う星の夜

3.雨のかんざし

4.潮騒

5.朽葉の道

6.青い河へ

7.海明かり

8.海を愛した日

9.風に消えた歌

10.風の人


姫神 ゴールデン☆ベスト

2011年にリリースされたベスト盤。
姫神二代目・星吉紀が監修、各曲へのコメントもしている。
最大の特徴は、幻のバージョンと言われた
「奥の細道」のシングル版を収録している点と
二代目姫神となった星吉紀作曲のものが二曲入ってる点。
初期の名曲から二代目の新曲まで網羅したアルバム。

DISC 1

1.奥の細道(シングルver)

2.行秋

3.春風祭-遠野物語への旅-

4.空の遠くの白い火

5.風光る

6.遠い日・風はあおあお

7.光の日々

8.海道を行く(part I)

9.大地炎ゆ~秀衡のテーマ~

10.雪光る

11.テーマ-時をみつめて-

12.風の旅~砥森の声~

13.つめ草の明かり/あのイーハトーヴォのすきとほった風

14.火振り神事(Zipanguのテーマ)


DISC 2

1.風の祈り

2.十三の春

3.琥珀伝説

4.風の大地

5.この草原の光を

6.神々の詩

7.赤道伝説

8.千年の祈り

9.未来の瞳

10.青い花

11.あの遠くはるかな声

12.風に消えた歌

13.風の人

14.壮麗詩~大地の祈り~

15.水火の天弓


ザ・プレミアムベスト 姫神「まほろばの光と風、森と泉」

2013年にリリースされた、現時点では最新のベスト盤。
従来のベスト版との差別化を図っており
「マヨヒガ」以降のリズム要素の強い曲を省き
ゆったりとしたニューエイジ系の曲を多めに取り入れている。
(とはいえ神々の詩や未来の瞳などのヴォイス代表曲は入っている)
そのためか、従来のベスト版には収録される事のなかった
曲が数多く入っている点が良い。
また、姫神としての活動を収録したアルバムなので
姫神せんせいしょん時代の曲やIME移籍後の曲は省かれている。

DISC 1

1.未来の瞳

2.五月の陽はみどり~たせ小学校の午後~

3.たそがれ月

4.平泉-空-

5.無幻夜行

6.金銀島

7.ひかりの雨

8.青天

9.大地炎ゆ

10.東日流笛

11.山の神

12.ひとひらの雪

13.風花

14.幻野

15.風、大循環に

16.神々の詩

17.うら青く波濤は澄み


DISC 2

1.海道を行く(part I)

2.白い日は踊る

3.与那国

4.風と星と青原と

5.翼~もがり笛~

6.光の日々

7.青天赤天

8.夕凪の賦

9.中野ばやしの夜~のこり火~

10.堅雪かんこしみ雪しんこ

11.青らむ雪のうつろの中へ

12.つり鐘草は朝の鐘を高く鳴らし

13.白くひらける東のそら

14.千年の祈り

15.風のこころ

16.転唱

17.あの空の下に

コピーライト