ドロップアウト・アイデンティティ

聊か誠実過ぎたようで
何も思い描けないイエスマンは

「それが己の姿」
信じて疑わなかった道で
似たような人間を見つけては
どこか救われていた

ニュートラルな感情に支配され
汚れる事を恐れて
欲する事も忘れて
何が正義だ

無我夢中 法則 概念で縛って
虚像の自分が造られ
主人公はいつだってそう
ディスプレイの向こう

動き出せ
傍観者よ 殻を破り
レールを踏み外して行け
1+1=2 決まった答え
そんな人生はクソ食らえだな

やりたい事もやれず
このまま死んで行けるのか?
まだまだ終わらせないだろう

聊か誠実過ぎた僕
それは真の俺なのか?

直球勝負に自信が無いから
「特殊」と言う名の鎧を纏って
認めて欲しいんだ
赦して欲しいんだ
心の叫びを声に出させて

言いたい事も言えずに
幸せになれる訳無い
人間失格の烙印を
押すかは己次第

抜け出せ ダサくて良い
リミットなんて壊して
偉そうな奴が嘲笑っても
お前はお前を見失うなよ

苦さの後の果実
噛み締めながら生きたいんだ
喜劇の幕は上がった

寄ってらっしゃいな
観てらっしゃいな
ここには俺の究曲があるよ
誰にだって持てない思想
唯一前衛的な10秒間

4つ目の窓が隠した潜在能力達
空回りを恐れて見つけられず
生まれ落ちた世界
「さよなら」

傍観者よ 殻を破り
レールを踏み外して行け
1+1=2 決まった答え
そんな人生はクソ食らえだな

やりたい事もやれず
このまま死んで行けるのか?
まだまだ終わらせない
嫌いな俺はもう居ない
不安な日々を愛せるから

楽曲解説

変拍子炸裂のハードロックなプログレ。
複雑に、そして目まぐるしく変わるリズムの勢いにのせて
己の殻をぶち破りましょう。

コピーライト