月詠龍

エントリー

今日、いつも行く稲荷神社を通った時の出来事。
鳥居のあたりでふと上を見上げてみたところ…

毛玉?

な、何かいる…

しっぽ?

な、何か垂れ下がった…

ぬこさま

ぬこさまでした。

なんであんな危なっかしい所で寛ぐのか、どうやって登ったのかなど
色々と不思議なところではありますが…

まあそこが自由気ままな猫なんでしょうね。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

112021/1201
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アーカイブ

フィードバック