月詠龍

エントリー

u-fullの東京初ワンマンライブ「Ship’s log 2017」観てきました。

ちょうど初午きつね展の最終日・搬出と日にちがかぶっていたのですが
ずっと前から楽しみにしていたu-fullの東京初ワンマン!ということで
これはなんとしてでも観に行かねば!!と思ってました。

しかし前日のライブで、u-fullのyukaちゃんが熱で
体調を崩されてしまったようで、大丈夫かな……と
すごく心配しつつライブハウスへ。
 


今回のライブハウスであるNext Sundayは表の通りにあり
迷わずに行けました。
 


中はとってもおしゃれな雰囲気……!!
テーブルが前にある良い席に座れました。

無事に始まるのかどうか、ちょっと不安もありましたが
席に座るまでの間、すれ違ったyukaちゃんが笑顔を見せてくれてたので
ちょっと安心。

そしていよいよ演奏開始。
u-fullの代表作であるアルバム「A Girl On The Ship」を中心とした
演目でした。
体調を崩されている中、ピアノやアコーディオンの演奏と美しいコーラスを披露されるyukaちゃんのバイタリティ、本当にすごいなぁと思いました。
最初はちょっと声を出すのが苦しそうな印象もあったのですが
「Logleb~西の果て~」を演奏するころには完全に本調子に戻ったような
素晴らしい演奏で、最初の不安も完全に吹っ切れて
いつものように素晴らしい音の世界を堪能させていただくことができました。

合間のトークでも、声を考慮してフナハシのダイちゃんがトーク進行……だったのですが
yukaちゃんが私もしゃべりたい、と 結局いつものように
ゆるいかんじのトークになっていてなんだか安心しました。
Ship`s Log……航海日誌とのことで 今までの船旅の記憶として
メンバーの出会いのきっかけなどを話されておりました。

そしてアンコールでは「天の船で」こちらはダイちゃんがピアノ演奏というちょっと珍しい体制。
最後はおなじみ「ウサギのレストランは木の上月の下」
今回も音楽のごちそう、たっぷり堪能させていただきました!!

4月には月猫とリュート、そしてみとせのりこさんとのコラボライブがあるとのことで
とっても楽しみ……!!
 
 

そして演奏後の物販……u-fullのアルバムはもういつも描くときに聴いているし当然アルバムもすべて持っていたので
誰かに広めるためにもう1枚入手しておこうかな、なんて思いながら
A Girl On The Ship」を再び購入したのですが
名前を入れていただけるとのことで……「朧烏 」で入れていただいて
結局自分用にしてしまいました。(笑)

A Girl On The Ship」の帯に書かれたZABADAKの吉良さんのメッセージ……
2年前のM3の時に、この文章を偶然見かけた事が自分にとって本当に大きなきっかけになったなぁと
改めて思い出しました。
本当にありがとうございます……!!

そしてライブ終了後、大急ぎできつね展の搬出作業と交流会参加に
向かいました。
絵と音楽、どちらも本当に充実した1週間だったなぁ…… 

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

112021/1201
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アーカイブ

フィードバック