月詠龍

エントリー

さて、もうすっかり葉桜となってしまいましたが
お花見散歩へ行ってきた時の様子を。
因みに今月7日のものです。

添付ファイル
近くにある石神井川は、お花見するには絶好の場所です。

添付ファイル
どこを見ても満開でした。

添付ファイル
ここからの景色は壮観です。

添付ファイル
そしてうちの仔柴と休憩。

ページ移動

コメント

翆色

2012/06/2804:19 URL

こんばんは、お邪魔します。
何気ない一枚でも、桜は癒されますね。
後ろの空気と同化して、殆ど白っぽくなったりするのに、
この儚い感じがよかったり・・不思議な樹だなぁとしみじみ思います。
一番下、こしばちゃん(名前、なんというのだったっけ?)が、何を考えているのかも非常に気になる写真ですねw
こういうキリッとしたタイプのお犬様は、表情が読み取り辛いですが
そこもまた良い味だなあ、桜におなじ、気難しい?ところがあるのに、不思議な魅力が同じなのだな・・なんて。

絵のupも楽しみですが、写真の更新も同じくらい楽しみにしています。
お邪魔しました*^^*

朧烏

2012/06/2921:33

こんばんは、ご訪問ありがとうございます。^^
この写真は4月中旬のことでしたが、もう懐かしく感じますなぁ…
一斉にぱーっと満開になったかとおもいきや
あっという間に散ってしまったり
その儚さに心惹かれてしまうものです。

仔柴(名前は「みお」といいます~)はまだまだ若いので
見るもの全てに興味津々という感じですが
この時は何を思っていたのか…
ただ疲れてぼーっとしてたのかもしれませんが(笑)

日本犬は仰るとおりに気難しい所もあったりするそうですが
そこがまたいいんだよな~と、一緒に過ごしてるとわかりますw

あちらこちらを散策するのも好きなので写真のほうも
載せていきたいところですねぇ。
どうも、ありがとう~!^^

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

082022/0910
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

フィードバック