月詠龍

エントリー

ソーマフティ初期デザイン

現在練っている月詠龍の新しい仔、ソーマフティ。
上の装飾は仮デザインのものなので、実際は違います

ブログのカテゴリやタグを整理しました。
今後は親カテゴリに創作を入れ、月詠龍の世界観や
うちの子の逸話などについても書いていこうと思います。
タグの部分には、うちの子の名前でまとめる事にしました。

記念すべき第一回(?)は
今練っているソーマフティについて…

ソーマフティとはサンスクリットで月の娘という意味。
シャリーラ、プラナヴァに続く狐兎龍の三姉妹のうちの一人。

「…その娘の作りだす霊水を飲むと、たちどころに病が治り不老不死になるという言い伝えがあった。しかし、霊水を巡って大きな争いが起きた。娘は自分が原因で多くの命が失われた事に嘆き悲しみ、月夜の晩に泡沫へと消えていった―」

とある少女の手記より 

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

拍手

拍手送信

カレンダー

062019/0708
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

フィードバック